日本語での説明に、5か国語でテロップ表示対応

言葉でつまずかないように、日本語の音声を聞きながら、母国語のテロップで学べます。

ハピトレジャパンの各国別サイトは、こちらからリンクできます

ベトナム

ミャンマー

フィリピン

インドネシア

モンゴル


ハピトレジャパンのこだわりコンテンツ

1.目的や考えから「介護の意義やマナーが身につく」

2.実践を何度も見る「言葉と動きがわかる」

3.進捗チェック「重要な日本語などをテスト」

動画に日本語の音声、各国語のテロップが付きます

「田中さん、坂をのぼります。ゆっくり行きますよ。大丈夫ですか。」

 

ベトナム語

"Ông Tanaka, mình sẽ đi lên dốc. Tôi sẽ đi từ từ. Ông không sao chứ ạ?"

 

モンゴル語

“Ноён Танака, бид толгод өөд явж байна. Бид удаан явна. Та зүгээр үү? "

現場のコミュニケーションでは、日本語での会話が必須です。

外国人介護士たちが、介護現場で出てくる日本語に慣れるように、日本語音声も重視しました。

日々の利用者との会話シーン、職員との報告、連絡、相談の重要なシーンなどが満載です。

介護で使われる日本語をしっかり収録しています。

リーズナブルな料金でご提供

外国人介護士一人あたり

初期費用:¥10,000

利用料/年:¥30,000


(税別・ID提供日から1年)